6月3日(日)サンケイスポーツ

6月3日(日)
サンケイスポーツにトークバトル記事が掲載されています❗

【真中氏&江本氏 トークバトル】真中氏「岡本4番固定なら打線落ち着く」

 (セ・パ交流戦、オリックス3x-2巨人=延長十二回、2回戦、1勝1敗、2日、京セラ) 江本 「勝ち負けはしかたないとして…。岡本の4番は当たったね。いま最も長打力を発揮している打者。何ら、おかしくはない」 真中 「やや早いかな…とも思いましたけど、マギーもゲレーロも、調子はいまひとつ。高橋監督は思い切って抜擢(ばってき)しました。ここまで、いろいろな選手に4番を打つ力があるせいで、逆に4番が定まりませんでした。若い岡本で固定されれば、打線全体も落ち着くでしょう」 江本 「そう。あとは高橋監督の覚悟だ。1度、4番に置いた以上、めったなことで外したらいかん。それで失敗した例は、いくらでもある。本人とチームの将来においては、分岐点になる日だよ。その前に、坂本勇を1番から3番に戻したのも効いた。坂本1番ではもったいない-。エモトの5月29日の日本ハム戦での評論を、巨人ベンチは読んだかな」 真中 「坂本の足が芳しくなく、DHで使ったせいで、阿部をスタメンで出せませんでした。その阿部の出番は、延長十一回。二死二塁からの代打。結果はやはり敬遠四球でした。歩かされることのない場面で使ってもらいたいですね」 江本 「巨人ベンチの勘どころがもうひとつだったのは、田口の代え時。確かにキレがよく、今季最高の内容だったけど、思うように勝てない上に、僅差のスコアでプレッシャーも少なくない。同点に追いつかれる前にスパッと、ね」 真中 「ベンチの信頼を取り戻すまでには至っていない、ということですか。ピンチで代えられてしまうような内容では、いけません」試合結果へ

SANSPO.COM

真中満 OFFICIAL WEB

東京ヤクルトスワローズ前監督、野球解説・コメンテーター 真中満公式ホームページ #真中満 #ラジオ野球解説はニッポン放送